すてきなLIFE!

カメラ・写真の記録

名古屋市農業センター

GR3で梅を撮ろうと、名古屋市農業センターへ出かけたが、すでに遅し!

梅は終盤、桜が開花したときでは無理と分かっていた。だが広いセンター、牛や鳥などもあったとは知らず、いろいろ見て廻れた。

f:id:sutekinalife:20190325203014j:plain

f:id:sutekinalife:20190325203028j:plain

f:id:sutekinalife:20190325203039j:plain

f:id:sutekinalife:20190325203054j:plain

f:id:sutekinalife:20190325203105j:plain

【カメラ:リコーGR3】

文化のみち【橦木館・二葉館】

リコーのGR3を購入しまし、初撮影に出かけた。

GR3の取説を読みながらバスと地下鉄で移動。「文化のみち」は名古屋の東区にあり、高級住宅がの中にある。

「橦木館」は大正末期から昭和初期に建てられた邸宅で、和・洋の二つの建物がある。

 

f:id:sutekinalife:20190323082429j:plain

f:id:sutekinalife:20190323082838j:plain

f:id:sutekinalife:20190323082922j:plain

f:id:sutekinalife:20190323082941j:plain

f:id:sutekinalife:20190323083004j:plain

 

「二葉館」は旧川上貞奴邸で、ステンドガラスの多い建物だ。

f:id:sutekinalife:20190323083546j:plain

f:id:sutekinalife:20190323083600j:plain

f:id:sutekinalife:20190323083614j:plain

f:id:sutekinalife:20190323083628j:plain

f:id:sutekinalife:20190323083659j:plain

 

www.ricoh-imaging.co.jp

 

 

めいてつ駅まち散歩【犬山駅 周辺編】

名鉄電車のフリーペッパー「Wind」2019.3月号は犬山駅。晴れた日、病み上がりでちょうどよい散歩コースへ出かけた。犬山と言えば犬山城は国宝の城、初めて行ってみた。

f:id:sutekinalife:20190310163031j:plain

犬山駅

 

f:id:sutekinalife:20190310163120j:plain

途中にあった美容室のオブジェ

 

f:id:sutekinalife:20190310163206j:plain

城下町 こんなに立派な城下町があるとは知らず驚いた。

 

f:id:sutekinalife:20190310163301j:plain

f:id:sutekinalife:20190310163321j:plain

 「蕎麦正まつい 犬山店」

お店には丁度お昼に着いたので、お客さんで混雑で人気の蕎麦屋と分かる。建物も新しく木のぬくもりがいいお店だ。

soba-matsui.com

f:id:sutekinalife:20190310210317j:plainカメラ:Nikon D810

「からくり展示館」にて

f:id:sutekinalife:20190310210556j:plainカメラ:Nikon D810

f:id:sutekinalife:20190310210615j:plainカメラ:Nikon D810

三光稲荷神社

この先が「犬山城

 

f:id:sutekinalife:20190310210825j:plain

犬山城からの眺め

 

f:id:sutekinalife:20190310210841j:plain

城内

 

f:id:sutekinalife:20190310210859j:plain

「旧磯部家住宅」立派なひな人形

f:id:sutekinalife:20190310211047j:plain

住宅の見取り図

 

f:id:sutekinalife:20190310211132j:plain

「どんでん館」の犬山祭に出てくる車山

 

犬山城は国宝と知っていたが、その城下町は現在も残り「祭」も受け継がれている場所だった。

 

撮影カメラ:リコーGR2

 

 

 

 

 

 

 

かつ丼と温泉ドライブ

家から意外と近い弥富市の「とんかつ葉月」へ出かけた。ここの店は「東海おいしい麺&丼」という雑誌に掲載されており、お店に到着するとレジに置かれていた。

店内は満席で順番待ちとなった。

注文したのは雑誌に載っているメニュー「塩かつ丼定食」、店主は「しょうゆカツ丼」が一押しらしいが、客には「塩かつ丼」が人気らしい。

f:id:sutekinalife:20190213215902j:plain

カメラ:リコーGR2

 

最初に出てきたのは、キャベツだ。見た感じなかなかのボリュームだが、次出てきたカツ丼はカツのしたはキャベツが少なく納得だ。かつの下のキャベツが少ない分カツが上手く感じる。カツとシャリシャリのキャベツがよく合う。

 

もう一度来たいお店となった。

 

tabelog.com

 

f:id:sutekinalife:20190213220400j:plain

次は蟹江の尾張温泉東海センターへ出かけた。愛知県下で唯一の「日本名湯百選」にも選ばれている。前日の山で痛めてた筋肉痛も和らいだ。これほどすぐ効果が出た温泉は、記憶になく驚いた。

owarionsen.co.jp

 

 

ラストはお茶で締めた。お店は「ガーデンカフェサンフルーリ」

f:id:sutekinalife:20190213220705j:plain

 

 

めいてつ駅まち散歩【新清洲駅 周辺編】

名鉄電車から発行されているフリーペッパー『Wind』、2019年2月号は新清洲駅清洲城で有名なあの場所へ行ってきた。

清洲駅は駅舎らしいのはなく、地下の地下道に駅の改札口があるとっても変わった駅が「清洲駅」だ。地下から振り返り駅を見るとやはり駅らしいのはなく、ただホームがあるだけだ。

 

f:id:sutekinalife:20190203163545j:plainカメラ:リコーGR2

今月の表紙と、奥が「新清洲駅

 

駅を出てまずは「日吉神社」(ひよしじんじゃ)へ向かう。地図に載っている橋は工事中で、やや遠回りで向かった。ここは赤い鳥居が続くトンネルようで神秘的だった。

 

f:id:sutekinalife:20190203190247j:plainカメラ:ニコンD810

f:id:sutekinalife:20190203190351j:plainカメラ:ニコンD810

ここの神社は猿が神の使いなのです。

 

 

お腹がすいたところで、ランチへ。お店はイタリアン・ピザ店「Pizzeria Bel Tempo」(ベル テンポ)だ。店内は満席で少々まつ。

メニューはピザランチ。ピザはマルガリータをチョイス。飲み物は「スパーリング」で、イタリアに乾杯だ。

f:id:sutekinalife:20190203163748j:plainカメラ:リコーGR2

f:id:sutekinalife:20190203163803j:plainカメラ:リコーGR2

 ピザは窯で焼かれたピザで、カウンター越から焼かれるのが見え楽しい。

beltempo.nows.jp

 

食後は一度駅に戻る道順になり、メインの「清洲城」へ向かった。

 

 

f:id:sutekinalife:20190203163823j:plainカメラ:リコーGR2

途中、公園にある「織田信長」像。

 

f:id:sutekinalife:20190203163836j:plainカメラ:リコーGR2

清洲城が見えた

 

f:id:sutekinalife:20190203163852j:plainカメラ:リコーGR2

清洲城名古屋城ができたことにより、廃城となった。街歩きは歴史の勉強にもなるのでいい。織田信長が天下統一の第一歩を踏み出した城、映画「清須会議」が有名ですね。

 

ラストは「甘味処 万丸」で「餅入りぜんざい」をいただいた。たまにはコーヒーでなく抹茶もいいものだ。

f:id:sutekinalife:20190203163908j:plainカメラ:リコーGR2

https://tabelog.com/aichi/A2302/A230202/23039941/